公益財団法人 全日本剣道連盟 All Japan Kendo Federation

審査会

更新

剣道八段審査会(京都)2日目

開催日:
2019年05月02日(木)
会場名:
ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)

審査会結果

受審者数 合格者数 合格率 形再受審
913 4 0.4% 0

合格者氏名一覧
年度別、審査会結果一覧はこちら

審査員の寸評(実技)

 平成から令和へ御代替わりの5月1日・2日にハンナリーズアリーナ(京都市立体育館)で剣道八段審査会が実施された。合格率0.7%と例年通りの厳しい結果に終わりました。難関を突破され見事合格された方には、祝意を表すと共に更なるご精進を祈念いたします。

 私は第1会場を担当させて頂きましたが、確かに気力、体力に任せて一方的に打って出る者が散見され「中心を攻める、溜める、乗る、崩す」と言った、技に移る前の、気の働きが欠けているように映った。攻防一如・懸待一致の剣が、影を潜め、有効打突が出たと思うと、次は相手に何もできずに打たれる。これではお互いに評価されません。僅か2分の立会、一本を大事にしたいものである。

 今回、残念な結果に終わった受審者の皆さんは、全剣連の「称号・段級位審査規則」と付「称号・段位審査実施要領」に、審査の方法・着眼点が記されていますのでこれを参考にし、審査の反省と一層の研鑽を祈念申し上げ寸評といたします。

梯 正治

*この記事は、月刊「剣窓」2019年6月号の記事を再掲載しています。

行事概要

行事名
剣道八段審査会(京都)2日目
開催日
2019年05月02日(木)
会場名
ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)
〒615-0864 京都市右京区西京極新明町1
阪急電鉄「西京極駅」下車 約150メートル 市バス「西京極運動公園前」下車 徒歩1分
お知らせをシェア

過去の審査会

関連する審査会