公益財団法人 全日本剣道連盟 All Japan Kendo Federation

審査会

更新

剣道八段審査会(東京)2日目

開催日:
2019年11月29日(金)
会場名:
エスフォルタアリーナ八王子

審査会結果

受審者数 合格者数 合格率 形再受審
1,014 4 0.4% 0

合格者氏名一覧
年度別、審査会結果一覧はこちら

審査員の寸評(実技)

 今回の八段審査会は2日間、受審者数延べ1880名で実施され、一次審査1日目は68名、2日目は102名が二次審査に進み、二次審査では1日目(3名)、2日目(4名)の合格者が誕生し、厳しく狭き門を見事突破された合格者に心より敬意を表しお慶びを申し上げます。

 審査に当たり、福本修二審査委員長の挨拶の中で、八段位は基本から応用・姿勢態度・構え等に加え、八段位として品格・風格迄を良く見極めて審査に望んで欲しいとの要望を受け審査に望みました。一次審査では受審者其々に力量の差を強く感じましたが、二次審査に進まれた受審者は、さすがに同等の力量を兼ね備えており見応えを感じ審査員の心を打つものが有りました。

 受審に際し、心掛けたい要点を私なりにまとめてみました。

  • 強い意志の元自ら攻めて相手を引出し打突する。
  • 自ら攻めて相手を崩して打突する。
  • 自ら攻めて相手の気の動く所を打突する。
  • 自ら攻めて相手の構えが崩れた所を捨て身で打突して有効打とする。

 此れらの点を踏まえ、稽古に際しては、初太刀を大切にする事を常に念頭に置き、益々精進を重ねられます事を念じ寸評と致します。

矢野 博志

*この記事は、月刊「剣窓」2020年1月号の記事を再掲載しています。

行事概要

行事名
剣道八段審査会(東京)2日目
開催日
2019年11月29日(金)
会場名
エスフォルタアリーナ八王子
〒193-0941 東京都八王子市狭間町1453-1
京王高尾線-狭間駅下車、徒歩5分
お知らせをシェア

過去の審査会

関連する審査会