新型コロナウイルス感染症の集団発生を防止するためのお願い

一般財団法人 全日本剣道連盟 All Japan Kendo Federation

全剣連の
お知らせ

更新

ぶししのひとり稽古応援SNSキャンペーン

 新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために、全日本剣道連盟では「当面、対人的な稽古は中止してください」とお願いをしております。

 愛好家の皆様におかれましては1日も早く稽古に復帰したいとお思いの方も多くいらっしゃると思われますが、新型コロナウイルスが終息するまでどうかご辛抱いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 一方、SNS等では素振りやトレーニング、手作りマスク作りなど、各自で工夫した自宅での過ごしかたを紹介している投稿が多くみられます。

 そこで、全日本剣道連盟では剣道普及キャラクター「ぶしし」を活用して、「ひとり稽古」や「読書」をしている皆様をSNS上で応援するキャンペーンを行うこととしました。

 このキャンペーンは、日本国内に留まらず、世界各国の剣道を愛する方々と一緒にコロナに立ち向かう企画です。

 趣旨ご理解の上、“真剣に取り組むひとり稽古の様子や読書(お勧め本と一緒に)とびきりの笑顔で” の写真が、数多くアップできれば幸いです。多数のご参加をお待ちしております。

― 募集のご案内 ―

参加方法

 Facebook・Twitter・Instagramの個人アカウントをお持ちの方は、

  #剣道ひとり稽古
  #kendohitorigeiko

 上記のハッシュタグ(どちらでも可)をつけ、ご自身のタイムライン上に写真または動画をアップロードしてください。

参加条件

  • 年齢・性別等は問いません。
  • 写真または動画は本人またはその関係者が撮影したものに限ります。
  • 参加者本人以外が写真または動画に写っている場合は、必ずその方の承諾を得てください。
  • 肖像権等については、全日本剣道連盟は一切責任を負いません。

その他

  • 写真または動画の選定は、全日本剣道連盟 広報・情報小委員会が医・科学委員会の協力を得ていたします。
  • 参加していただいても掲載されない場合もございます。
  • 採用する写真または動画は、画質やサイズを多少変更させていただく場合があります。
  • 採用する写真は、他のプロモーションにも利用する場合があります。

お願い

 ひとり稽古の写真または動画は、社会的なルールを守り、剣道人としての振る舞いに心がけてください。

サンプル動画

お知らせをシェア